あせもで悩まないために、汗をかいたらすぐに濡れたタオルで拭き取るという対策を続けています。

暑い季節は、あせもの対策をしています

暑い季節は、あせもの対策をしています

暑い季節は、あせもの対策をしています 私は北海道で暮らしているため、これまでは真夏でもそこまで暑いと感じることはありませんでした。でも、数年ほど前から暑さが厳しくなり、暑さが苦手な私にとってはつらい季節になってしまいました。中でも特にきつく感じるのが、暑さによる皮膚のトラブルです。もともと敏感肌のため、自分の汗に皮膚が負けてしまうことがあるんです。実は、昨年の夏はあせもで通院していたんです。膝の裏と肘の裏にあせもができてしまいました。当初、あせもは子どもがなるものだというイメージを持っていたのですが、皮膚科のお医者さまのお話によると、最近は節電をする人が多くなったため、大人でもこの症状を抱える人が急激に増えているんだそうです。

飲み薬と塗り薬を処方してもらい、1ヵ月ほどして症状は改善しました。でも、膝の裏の炎症が特にひどかったため、茶色い跡は数ヶ月間とれませんでした。そんなつらい経験をしたので、今年の夏からは皮膚トラブルが起こらないようにしっかり対策しました。皮膚科のお医者さまに教えてもらった対策を続けていたところ、今年は皮膚トラブルが起きることがありませんでした。汗をかいたら濡れたタオルでこまめに拭き取るというシンプルな対策なのですが、非常に効果的なあせも対策になりました。濡れタオルを用意するだけのシンプルな方法なので、続け安いのもうれしいです。


Copyright(c) 2015 暑い季節は、あせもの対策をしています All Rights Reserved.